秋山 信子 アキヤマ ノブコ

Work

Detail

  • 分野
    人形
  • 所属
    日本工芸会正会員
  • ステータス
    人間国宝(重要無形文化財「衣裳人形」の保持者)

Carrer

  • 1928年
    大阪市天王寺区に生まれる
  • 1955年
    大林蘇乃に師事
  • 1963年
    日本工芸会正会員認定
  • 1968年
    日本伝統工芸展鑑査員委嘱
  • 1978年
    第25回日本伝統工芸展出品作品「大月」が
    文化庁の所蔵となる(現 東京国立近代美術館蔵)
  • 1980年
    第27回日本伝統工芸展出品作品「命名」が
    文化庁の所蔵となる(現 東京国立近代美術館蔵)
    高島屋大阪店にて初個展
  • 1981年
    韓国光州市・全日美術館において張恩禎女史と
    「人形・書芸」二人展
  • 1982年
    大阪府知事表彰(工芸功労)
    1984:紫綬褒章受章
    1993:大阪府より皇太子殿下へ献上の人形「迦陸贅」制作
    日本伝統工芸展第40回記念永年会員表彰
  • 1996年
    重要無形文化財保持者(人間国宝)認定
    河内長野市主催「人間=国宝 秋山信子人形展」
    河内長野市長表彰
  • 1997年
    高島屋大阪店にて第2回個展
  • 1998年
    勲四等宝冠章受章
    茨木市制50周年「秋山信子人形展」
    大阪市民表彰
  • 2000年
    第47回日本伝統工芸展出品作品「浜下り」が
    文化庁の所蔵となる
  • 2001年
    高島屋大阪店にて第3回個展
    大阪府立弥生文化博物館冬季展示企画「人間国宝・
    秋山信子人形展~やすらぎにつつまれて~」
  • 2008年
    高島屋大阪店にて第4回個展
    沖縄県裏添市美術館「沖縄タイムス創刊60周年記念 人間国宝
    この道を行く-来た道、行く道-秋山信子人形展」
  • 日本伝統工芸展・大阪工芸展・全関西美術展にて鑑・審査歴任

    現在
    日本工芸会参与・大阪工芸協会相談役

Prize

  • 1959年
    近畿支部第1回日本伝統工芸展初入選「望郷」
    全日本女流人形展受賞
  • 1960年
    近畿支部第2回日本伝統工芸展日本経済新聞奨励賞受賞「月下」
    全日本女流人形展受賞
    第7回日本伝統工芸展初出品初入選初受賞「潮騒」
  • 1961年
    近医支部第3回日本伝統工芸展日本経済新聞奨励賞受賞「小春日和」