写真:箱根寄木細工

箱根寄木細工(はこねよせぎざいく)

箱根寄木細工(はこねよせぎざいく)とは、神奈川県足柄下郡箱根町や小田原市で製造販売されている木製品のことです。 江戸時代後期に作られ始め、現代の小寄木に進化したのは明治時代になってからです。精密な手工芸の美術品、土産物として国内海外から人気です。 その特徴は、綿密に計算された連続した幾何学模様の美しさにあります。日本屈指の樹木の種類の多さを誇る箱根山系。色合いの違う木々を活かした製品と言えます。 毎年正月に行われる「箱根駅伝」の往路優勝チームへ贈られるトロフィーは、箱根寄木細工で作られています。

VISIT / 産地訪問

産地

神奈川県小田原市、足柄下郡箱根町

見どころ

箱根神社 (757年に創建された歴史ある神社。縁結び・金運などのパワースポット。)

大涌谷 (箱根と言えばここ。今も火山活動が続いています。)

アクセス

ホテル

  • 【写真提供】神奈川県観光協会