伊藤 北斗 イトウ ホクト

  • 陶芸
  • 1961 -
伊藤 北斗

動植物を象徴的に捉えた文様構成による表現で伝統的色絵磁器には見られない独自の個性を表現。
造形と文様構成で装飾美の広がりを追及。色絵の可能性に挑み続けています。

所属 日本工芸会正会員
  • 1961 東京都中野区に生まれる
  • 1987 東京芸術大学美術工芸科卒業
  • 1989 東京芸術大学大学院美術研究家陶芸専攻修了
  • 1989 藤本能堂(人間国宝)の内弟子となる
  • 1990 東日本伝統工芸展 入選(以降、多年度入選)
  • 1993 東京都日野市に築窯
  • 1997 日本橋高島屋にて個展(以降、隔年開催)
  • 1997 日本橋三越本店にて二人展(以降、隔年開催)
  • 1999 日本伝統工芸展 入選(同03年、04年、07年、08年、09年、10年、11年、13年)
  • 2005 NHK-BS2「器夢工房」出演
  • 2007 日本工芸会正会員となる

  • 2003:第43回伝統工芸新作展 東日本支部賞受賞