十六代 小原 治五右衛門 オハラ ジゴウエモン

  • 漆芸
  • 1979 -
十六代 小原 治五右衛門

昭和54年(1979)、富山県南砺市城端生まれ。安土桃山時代・天正3年(1575)より一子相伝で続く『城端蒔絵』の16代目。代々、小原治五右衛門の名を襲名し、国内外で作品を発表。曳山・庵屋台などの制作・修復にも従事する。2003年 日本伝統工芸展 初入選。2006年 日本工芸会正会員 認定。2011年 全国山・鉾・屋台保存連合会 祭屋台等製作修理技術者 認定。
国内はもとより、海外での展示依頼も多く、The Best of Toyama: Kōgei Art and Design from Japan(Onishi Gallery, New York) 、Baccarat Hotel & Residences New York、Asia Week New York 2016、Kōgei: Contemporary Japanese Art as part of National Cherry Blossom Festival(在アメリカ合衆国日本大使館 Washington D.C.)、Japanese Contemporary Art & Living(Onishi Gallery, New York)、IAF2019(Hong Kong Convention and Exhibition Centre)、“Inheritance 継承 - The Intangible Cultural Heritage of Japan” Exhibition(Hong Kong City Hall)などに出品を委嘱される。
また、近年は代々続く城端蒔絵や自身の創作についての講演やプレゼンテーションも行っており、TEDx Himi、スタディサプリLIVE(株式会社リクルートマーケティングパートナーズ)、Hong Kong Art School・PMQ 元創方(WADO PROJECT・在香港日本国総領事館)、Asia Society Global Education Series(WADO PROJECT・Asia Society Hong Kong Center)、WADO PROJECT Chanoyu: The Arts of Tea Ceremony(Hong Kong Art School・香港大學美術博物館)に登壇する。
2019年 十六代 小原治五右衛門を襲名。

所属 日本工芸会正会員
日本工芸会富山支部幹事・漆芸部会長
全国山・鉾・屋台保存連合会 祭屋台等製作修理技術者
WADO PROJECT
アートセッションとなみ野 副会長
  • 1979 富山県南砺市城端に生まれる
  • 1997 富山県立高岡工芸高等学校工芸科卒業
  • 1999 兼六園大茶会工芸作品公募展 入選(兼六園/めいてつエムザ)
  • 2000 石川県立輪島漆芸技術研修所蒔絵科卒業
  • 2001 第40回 日本伝統工芸富山展 初入選(以後16回)
  • 2002 第41回 日本伝統工芸富山展 奨励賞
  • 2003 高岡とその周辺の漆工芸(富山大学芸術文化学部エントランスホール)
  • 2003 第50回 日本伝統工芸展 初入選(以後12回)
  • 2004 アートセッションinとなみ野(以後10回)
  • 2006 日本工芸会正会員に認定される
  • 2006 じゃぱん展(庄川美術館)
  • 2006 南砺市・金沢市 工芸の「今」展(福光美術館)
  • 2008 となみ野美術展(以後11回)
  • 2009 第48回 日本伝統工芸富山展 第一次鑑査委員
  • 2009 金沢市・南砺市 工芸の「今」展(金沢21世紀美術館)
  • 2011 全国山・鉾・屋台保存連合会 祭屋台等製作修理技術者に認定される
  • 2011 大工町「千枚分銅山」天井鏡板・廻り縁・勾欄柱 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2012 大工町「千枚分銅山」轅 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2012 ザ・セッション!Artの俊英展(以後4回)
  • 2012 城端蒔絵16世 小原好喬展(ギャラリー蔵布都 藍)
  • 2012 日本画・加賀友禅・城端蒔絵「小原家三人展」(北日本新聞社砺波支社ギャラリー)
  • 2013 西上町「庵屋台」重・轅 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2013 西下町「諌鼓山」屋根・懸魚・幕板 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2013 となみ野美術展2013 工芸部門賞 北日本新聞社賞
  • 2013 現代の城端蒔絵・城端絹展(じょうはな織館)
  • 2013 南砺の5人 継承と挑戦(青井記念館美術館)
  • 2014 第53回 日本伝統工芸富山展 第一次鑑査委員
  • 2014 金屋町楽市inさまのこ(以後3回)
  • 2015 東山Gallery H"(金沢・ひがし茶屋街)
  • 2015 東上町「鶴舞山」下壇欄間鶴彫刻 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2015 The Best of Toyama: Kōgei Art and Design from Japan(Onishi Gallery, New York, USA)
  • 2015 HAMON GALLERY(東京・銀座)
  • 2015 Baccarat Hotel & Residences New York(New York, USA)
  • 2016 TEDxHimiに登壇する
  • 2016 石動・中新田町「曳山」勾欄 修復(小矢部市指定文化財)
  • 2016 Asia Week New York 2016(Dalva Brothers, New York, USA)
  • 2016 Kōgei: Contemporary Japanese Art as part of National Cherry Blossom Festival(在アメリカ合衆国日本大使館 Washington D.C., USA)
  • 2016 日本橋とやま館オープン記念企画
    『富山Meets東京・日本橋 - ニューヨーク・ミラノ展示会より -』(東京・日本橋)
  • 2016 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ「スタディサプリLIVE」に登壇する(東京・品川プリンスホテル)
  • 2016 September Asia Week New York 2016(Onishi Gallery, New York, USA)
  • 2016 Japanese Contemporary Art & Living(Onishi Gallery, New York, USA)
  • 2017 大工町「庵屋台」重・轅・欄間・屋根 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2017 第56回 日本伝統工芸富山展 日本工芸会富山支部賞
  • 2017 "Johana Makie - inheritance of 442 years of tradition" Hong Kong Art School・PMQ 元創方(WADO PROJECT・在香港日本国総領事館)
  • 2017 Asia Society Global Education Series Jōhana Maki-e: the artistry of Jōhana Lacquering Evening Presentation by Ohara Yoshitomo, the 16th Successor of Jigoemon(WADO PROJECT・Asia Society Hong Kong Center)
  • 2018 新町「剱鉾」轅・地台 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2018 東下町「庵屋台」屋根 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2018 第57回 日本伝統工芸富山展 第一次鑑査委員
  • 2018 大野屋 - とこなつのうつわ展 -
  • 2018 WADO PROJECT Chanoyu: The Arts of Tea Ceremony(Hong Kong Art School・香港大學美術博物館)
  • 2019 城端神明宮祓串制作(城端午未会奉納)
  • 2019 東上町「鶴舞山」幕板 修復(重要無形民俗文化財)
  • 2019 五箇山・田向「獅子頭」修復
  • 2019 十六代 小原治五右衛門を襲名
  • 2019 IAF 2019(Hong Kong Convention and Exhibition Centre)
  • 2019 “Inheritance 継承 - The Intangible Cultural Heritage of Japan” Exhibition(Hong Kong City Hall)

  • 2002第41回 日本伝統工芸富山展 奨励賞
  • 2013となみ野美術展2013 工芸部門賞 北日本新聞社賞
  • 2017第56回 日本伝統工芸富山展 日本工芸会富山支部賞