写真:中尾 恭純

中尾 恭純 ナカオ ヤスズミ

彩色像嵌は端正な磁肌の上に、筆ではだせない繊細な線文様を出す為に極小刃物を使ってのカットによる磁器像嵌です。生地がやわらかいうちに切り込み文様を入れていき、ロウを用いて際止めを施し顔料を埋め込んでいく。一色ごとに、ロウを焼き切りそれを繰り返しながら仕上げる技法。点刻像嵌は磁肌がやわらかいうちに木線針を使って表面に点彫を施し顔料をすり込む技法。

Works

Information

  • 分野
    陶芸
  • 所属
    日本工芸会正会員

Career

  • 1963年
    有田工業高校窯業科卒
  • 1971年
    佐賀県窯業試験場にて「人間国宝」井上萬二先生より
    5年間ロクロ技術を学ぶ
  • 1972年
    九州・山口陶磁展初入選 西部工芸展初入選 佐賀県展初入選
  • 1975年
    日本伝統工芸展初入選
  • 1976年
    一水会展初入選 以後会員出店品のち委員出品
  • 1993年
    ワシントン州スミソニアン研究機構 サックラー国立美術館において「日本現代陶磁展」に出品のち寄贈
  • 1998年
    一水会委員推薦受ける
  • 2000年
    イギリス大英博物館において「佐賀県陶芸展」出品のち寄贈
  • 2001年
    NHK「焼物探訪」~染と像嵌の出会い~放映
  • 2004年
    ドイツのマイセン・ベルリン・デッセルドルフにおいて
    「ドイツ有田陶芸展」に出品
  • 2013年
    県政功労者佐賀県知事表彰(美術文化)
  • 2014年
    日本伝統工芸展(33回目)入選

Award

  • 1978年
    西部工芸展金賞受賞 佐賀県展文部大臣奨励賞受賞
    佐賀県美術協会展美術協会賞受賞
  • 1986年
    一水会展受賞
  • 1987年
    西日本陶芸展文部大臣賞受賞
  • 1989年
    一水会展一水会賞受賞
  • 1991年
    西日本陶芸展佐賀県知事賞受賞
  • 1993年
    一水会展会員優賞受賞 九州・山口陶磁展受賞
  • 1994年
    西日本陶芸展受賞 佐賀県展受賞
  • 1995年
    一水会展会委員優賞受賞
  • 1996年
    九州・山口陶磁展受賞 一水会展受賞
    世界炎博覧会ストリートファニチャー展受賞
  • 2005年
    九州・山口陶磁展受賞
  • 2008年
    九州・山口陶磁展第1位(文部科学大臣賞)受賞
  • 2009年
    西部伝統工芸展大分県知事賞受賞
  • 2010年
    西日本陶芸美術展陶芸大賞受賞 
    第60回佐賀県美術展覧会佐賀新聞社賞受賞
  • 2014年
    九州・山口陶磁展有田町長賞受賞