東 正之 アズマ マサユキ

青釉を主に、志野、虹彩の釉薬で、温故知新を心に現代に合う器と思い作成しています。

Works

Information

  • 分野
    陶芸
  • 所属
    日本工芸会正会員
    美濃陶芸協会理事

Career

  • 1960年
    多治見市にて生れる
  • 1979年
    多治見工業高校デザイン科 卒業
  • 1981年
    岐阜県陶磁器試験場研究生 修了
  • 1985年
    東海伝統工芸展入選(以降27回入選)
  • 1986年
    第1回国際陶磁器展MINO入選(以降1回入選)
  • 1987年
    中日国際陶芸展入選(以降1回入選)
  • 1988年
    朝日陶芸展入選(以降6回入選)
  • 1989年
    日本伝統工芸展入選(以降9回入選)
  • 1992年
    美濃陶芸協会入会
  • 1994年
    日本工芸会正会員に認定
  • 2009年
    美濃陶芸協会理事に就任(~現在)
  • その他
    全国の百貨店において個展を開催
    名古屋松坂屋(3回)
    なんば高島屋百貨店(1回)
    神戸阪急百貨店(1回)
    岐阜高島屋(3回)

Award

  • 1993年
    東海伝統工芸展 名古屋市長賞 受賞
    美濃陶芸展 中日奨励賞 受賞(以降2回受賞)
  • 1998年
    美濃陶芸展 記者クラブ賞 受賞
  • 2015年
    岐阜県伝統文化継承功績者顕彰