中根 秀介 ナカネ シュウスケ

御在所岳の麓、鳥井戸側のほとり、豊かな自然をはぐくむ鈴鹿の山並みを背に、土をこね、ろくろをまわし、窯をたく・・・
ここでは時がゆっくりすぎていきます。
ここで生まれた焼きものたちが日々の暮らしの中にほっとする時間を作ってくれたらと念じつつ・・・

Works

作品をもっと見る

Information

  • 分野
    陶芸
  • 所属
    日本工芸会準会員

Career

  • 1953年
    静岡県浜松市に生まれる
  • 1975年
    名古屋芸術大学工芸工業デザイン科入学陶芸専攻
  • 1979年
    同大卒
  • 1979年
    菰野町八風陶園入社デザイン部勤務
  • 1982年
    菰野町藍窯設立に企画・デザイン担当として参加
  • 1988年
    菰野陶芸村に入村
  • 2004年
    中根秀介 陶展(ギャラリー栗本)
  • 2008年
    中根秀介 陶展(梁山泊ギャラリー)
  • 2009年
    中根秀介 陶展(ギャラリー陶華)
  • 2009年
    中根秀介展(GALLERYよう)

Award

  • 淡交ビエンナーレ茶道美術展
    東海伝統工芸展
    日本伝統工芸展 等に入選