浦出 勝彦 ウラデ カツヒコ

  • 漆芸
  • 1955 -
浦出 勝彦

所属 日本工芸会正会員
・重要無形文化財 輪島塗技術保存会会員
・石川県立輪島漆芸技術研究所講師
・漆光会 会員
・日本文化材漆協会会員
  • 1955 輪島市に生まれる
  • 1973 蒔絵作家 田崎昭一郎師に師事
  • 1979 第26回日本伝統工芸展 初入選
  • 1982 石川県輪島市漆芸技術研究所 蒔絵科卒業
  • 1983 石川の伝統工芸展 初入選 (以後、連続入選)
  • 1989 第7回日本伝統工芸漆芸展 初入選 (以後、連続入選)
  • 1993 石川の現代美術展 入選
  • 2000 金毘羅宮 天井絵 桜文様木地蒔絵復元作業(~2004)
  • 2000 金沢学院大学 非常勤講師(~2004)
  • 2003 石川の伝統工芸展鑑査委員
  • 2004 重要文化財 輪島塗技術保存会会員に認定
  • 2005 国宝 浮線綾螺鈿蒔絵箱 優品制作(蒔絵部門)
  • 2006 N.Y. Japan Brand日本クラブ展に出展

  • 1982日本漆工協会賞受賞
    輪島市篤志育英賞受賞
  • 1990石川の伝統工芸展 奨励賞受賞
  • 1998石川の伝統工芸展 石川県知事賞受賞
  • 2004日本伝統漆芸展 日本工芸会賞受賞