人間国宝 玉川 宣夫 タマガワ ノリオ

  • 金工
  • 1942 -
玉川 宣夫

所属 日本工芸会正会員
ステータス 人間国宝(重要無形文化財「鍛金 」の保持者)
  • 1942 下田村庭月大橋家三男として生まれる
  • 1955 燕市玉川家二男へ移籍
  • 1959 秋田市立工芸学校卒業
    玉川堂へ入社、家業に従事する
  • 1961 三条実業高校卒業(定時制)
  • 1963 上京、関谷四郎先生(鍛金・人間国宝)に内弟子として学ぶ
  • 1965 帰郷、玉川堂へ再入社、常務、専務として父・兄と共に働く
  • 1967 帰郷後数年、県展・現代工芸新潟会展へ出品する
  • 1969 第9回日本伝統工芸新作展 初入選
    第16回日本伝統工芸展 初入選
  • 1983 "伝統工芸30年の歩み"に選抜集録
  • 1987 第34回日本伝統工芸展鑑査委員
  • 1991 北欧巡回"伝統工芸名品展"に選抜される
  • 1993 "伝統工芸40年の歩み"に選抜集録
  • 1996 退社、製作活動に専念する
  • 1997 県央サティーに於いて作品展"鎚打つ息吹を…"開催
  • 1998 新潟伊勢丹に於いて作品展"色金にまみれて…"開催
  • 2000 燕ギャラリー展に於いて作品展
    "ほほえんで鎚を打てれば…"開催
  • 2002 正倉院宝物"銀薫炉"復元(鍛金)
  • 2003 燕市産業史料館に於いて作品展"鍛金 色金 木目金"開催
  • 2004 新潟伊勢丹に於いて作品展"厚金 色金 木目金"開催
  • 2005 燕市「ネットミュージアム産業史料館」上で作品を紹介される
  • 2010 重要無形文化財保持者(鍛金)
    燕市名誉市民の称号を賜る
    燕市産業史料館に於いて作品展"回帰・薬罐屋の頃…"
  • 2011 現在
    日本工芸会正会員(参予)
    県展参与
    燕市文化財調査審議会員

  • 1982第29回日本伝統工芸展NHK会長賞 受賞
    作品は文化庁へ納入する。
  • 1986第33回日本伝統工芸展 東京都知事賞 受賞
  • 2002紫綬褒章 授章
  • 2005伝統文化ポーラ賞「優秀賞」受賞
  • 2010新潟日報文化賞受賞(芸術部門)
  • 2012旭日章綬章 授章