権成 タカ ゴンセイ

  • 陶芸
  • 1935 -
高 権成

鉄釉の作品が多い。
ボディは九谷の磁器粘土で、「単純・明快・シャープ・バイタリティ」をモットーに制作しています。
ロクロ成型による作品です。
茶陶も多く、全国から陶土を取り寄せている。

所属 石川県陶芸協会
  • 1935 石川県小松市に生まれる
    (明治21年8月に初代が築窯した九谷窯元・
    三代陶岳の長男として生まれる)
  • 1958 金沢美術工芸大学にて北出塔次郎師の指導を受ける
    陶磁科卒業
  • 1959 京都にて内田邦夫師に師事する
  • 1974 日本伝統工芸展入選
  • 1977 日本工芸会正会員に認定される
    初入選以来、日本伝統工芸展に28回入選
  • 1996 九谷焼技術研修所講師に就任