松尾 優子 マツオ ユウコ

祖父、父の故郷佐賀県有田町で陶芸全般を学び、帰萩後父藻風に師事。
陶器と磁器の両方を手掛け、萩焼では絵付けを施した作風を制作。
また、作家活動では磁器作品を制作し、染付、和紙染め、彫刻や、青磁の作品を手掛けている。
現在、日本工芸会正会員として活動中。

Works

作品をもっと見る

Information

  • 分野
    陶芸
  • 所属
    日本工芸会正会員

Career

  • 1978年
    山口県萩市に生まれる
  • 2000年
    佐賀県立有田窯業大学校
    陶磁器課製造技術専攻、上絵・下絵付技法研修卒業
    帰萩後、父藻風より陶芸全般を修得中

Award

  • 第99回 九州山口陶磁展日刊工業新聞社賞
  • 第38回 女流陶芸展T氏賞
  • 第102回 九州山口陶磁展日本経済新聞社賞
  • 第52回 日本伝統工芸展入選
  • 第56回 日本伝統工芸展入選
  • 第57回 日本伝統工芸展入選
  • 第108回 九州山口陶磁展日刊工業新聞社賞
  • 第47回 西部伝統工芸展奨励賞
  • 第66回 山口県美術展覧会優秀賞
  • 第60回 日本伝統工芸展入選
  • 第67回 山口県美術展覧会佳作賞
  • 第68回 山口県美術展覧会佳作賞