田口 壽恒 タグチ トシチカ

Works

Information

  • 分野
    金工
  • 所属
    日本工芸会正会員
  • ステータス
    人間国宝(重要無形文化財「鍛金」の保持者)

Career

  • 1940年
    東京都文京区に生まれる
  • 1959年
    都立工芸高等学校金属工芸科卒
    父、田口恒松に師事
  • 1972年
    日本伝統工芸展、伝統工芸日本金工展、
    伝統工芸新作展などに初入選
    以降毎回出品
  • 2006年
    重要無形文化財保持者に認定

Award

  • 1980年
    伝統工芸新作展にて「黒味銅面取鉢」が東京都
    教育委員会賞を受賞
  • 1982年
    伝統工芸新作展にて「黒味銅線文鉢」
    伝統工芸日本金工展にて「鍛朧銀鉢」
    がそれぞれ日本工芸会賞を受賞
  • 1984年
    日本伝統工芸展にて「鍛朧銀面取鉢」が
    日本工芸会総裁賞を受賞
  • 1996年
    日本伝統工芸展にて「鍛朧銀四方水指」が奨励賞を
    受賞 ほか多数の賞を受賞