写真:井上 萬二

井上 萬二 イノウエ マンジ

白磁の第一人者であり、轆轤の名手である。轆轤による白磁の造形美を追及し続け、白磁に加飾を施した作品も制作している。

Works

Information

  • 分野
    陶芸
  • 所属
    日本工芸会正会員
  • ステータス
    人間国宝(重要無形文化財「白磁」の保持者)

Career

  • 1929年
    佐賀県有田町生まれ
  • 1967年
    九州山口陶芸展 文部大臣奨励賞二回
  • 1969年
    三月より五ヶ月間ペンシルバニヤ州立大学美術学科で派遣教授として作陶指導、51年まで四回指導渡米
  • 1971年
    日本陶芸展入選、同カナダ・アメリカ巡回展、南米巡回展 招待出品
    (~2000)
  • 1979年
    労働大臣表彰 現代の名工として
  • 1983年
    ニューメキシコ州立大学美術学部にて美術指導のため19回渡米
    現在美術教育学部教授
  • 1986年
    中国景徳鎮友好視察
    ヨーロッパ美術視察等
  • 1986年
    佐賀県芸術文化功労賞
  • 1988年
    内閣総理大臣と芸術を語る会招待
  • 1993年
    佐賀県県政功労者
  • 1968年
    日本伝統工芸展入選 日本工芸会正会員(~2012)
  • 1995年
    4月 日独文化交流展のためにドイツにて個展
    (外務省 ドイツ美術博物館主催)
    5月重要無形文化財指定(人間国宝)
    日本伝統工芸展鑑査委員
    究極の陶芸「人間国宝八人展」出品
  • 1997年
    10月 文化交流のためハンガリー民族博物館にて個展
    国立近代美術館で作品買上げ(平成8年伝統工芸展作品)
  • 1997年
    11月 紫綬褒章受章
  • 1999年
    文化交流のためモナコにて「レニエ大公即位50周年記念」個展
  • 2000年
    4月 茨城県立美術館作品買上収蔵
    10月 文化交流のためポルトガル国立ベレン文化センターにて
    個展
  • 2001年
    岐阜県立美術館作品買上げ
  • 2003年
    8月 日本伝統工芸展審査員
    11月 旭日中綬章受章
  • 2007年
    文化交流のためポーランド国立クラクフ美術学院にて個展
  • 2012年
    9月 文化交流のためにアメリカ ニューヨークにて個展
    12月 文化交流のために香港にて個展
  • 現在
    日本工芸会参与
    有田町名誉町民

Award

  • 1958年
    佐賀県展入選入賞、知事賞、美術協会賞、その他受賞、
    県選抜展二回出品
  • 1963年
    一水会陶芸部連続入選、一水会賞、会員優賞
  • 1987年
    9月 日本伝統工芸展文部大臣賞受賞
    文化庁文部大臣賞作品買上げ
  • 2002年
    西日本文化賞受賞