塩多 淳次 シオダ ジュンジ

心和む暖い作品を

Works

Information

  • 分野
    漆芸
  • 所属
    日本工芸会正会員
    漆光会

Career

  • 1952年
    輪島市に生まれる
  • 1974年
    父 塩多 慶四郎(人間国宝)に師事
  • 1980年
    石川県立輪島漆芸技術研修所 漆科卒業

Award

  • 1983年
    文化庁伝承者育成事業により増村益城戦線に師事
  • 1988年
    第35回日本伝統工芸展初入選
  • 1989年
    第30回石川の伝統工芸展初入選
    第7回日本伝統漆芸展初入選
  • 1991年
    第38回日本伝統工芸展より日本工芸会正会員となる
    第32回石川の伝統工芸展「乾漆六稜合子」石川県知事賞受賞
  • 1992年
    第33回石川の伝統工芸展「乾漆変り塗盆」金沢市長賞受賞
    第10回日本伝統漆芸展「乾漆盛器」文化庁長官賞受賞
  • 1993年
    第40回日本伝統工芸展「乾漆合子陽輪」NHK会長賞受賞
  • 1994年
    第35回石川の伝統工芸展より特待出品
    94淡交ビエンナレー茶道美術公募展入選「平棗陽」
  • 1995年
    第1回兼六園茶会工芸作品公募展
    「縄胎香合かやぶさ」名鉄丸越社長賞
  • 1996年
    第37回日本伝統工芸展監査員
  • 1997年
    第44回日本伝統工芸展「乾漆縄文盛器」日本工芸会総裁賞受賞
  • 1998年
    世界漆芸展台湾工芸美術家協会より招待出品
  • 1999年
    第17回日本伝統漆芸展監査員
  • 2000年
    第56回現代美術展最高賞技術賞受賞
  • 2007年
    11月紫綬褒章授与
    第54回日本伝統工芸展監査員