柏原 由貴子 カシハラ ユキコ

  • 漆芸
  • 1963 -
柏原 由貴子

金属薄板の象嵌装飾である平文、そのなかでも特に銀による加飾を専門にしています。銀の輝きと漆の美しさを最大限に引き出せる表現を目指しています。

所属 漆光会
  • 1963 大阪に生まれる
  • 1981 Branham High Scool (Cal.U.S.A.)卒業
  • 1991 神戸大学大学院修士課程修了
  • 1996 石川県立輪島漆芸研修所入所 漆芸を始める
  • 1999 第40回石川の伝統工芸展初入選 以後2回入選
  • 1999 第46回日本伝統工芸展初入選 以後出品を続ける
  • 1999 第17回日本伝統漆芸展初入選 以後出品を続ける
  • 2001 石川県立輪島漆芸研修所 普通研修課程蒔絵科卒業
  • 2002 文化庁派遣芸術家在外研修員(~2003年 V&A美術館、U.K.)
  • 2002 第31回日本伝統工芸近畿支部展初入選 以後出品を続ける
  • 2002 石川県立輪島漆芸研修所 普通研修課程髹漆科聴講生(1年間)修了

  • 1998兼六園大茶会工芸公募展 県茶道協会長賞受賞
  • 1999兼六園大茶会工芸公募展 金沢商工会議所会頭賞受賞
  • 2006日本煎茶工芸展 日本煎茶工芸会会長賞受賞
  • 2007第36回日本伝統工芸近畿支部展 日本経済新聞社賞受賞
  • 2014現代茶湯アワード2014 カジュアル部門金賞受賞