砡(ぎょく)

写真:砡(ぎょく)

砡について

翡翠、瑪瑙、水晶などのかたくて貴重な石を砡と呼びます。これらの原石を削り出して茶碗や香合などの作品をつくります。
石そのものの色と模様をいかすのが作品の見所です。

砡の作り方

  1. 1.原石の模様をいかすように考えながら切り出します。
  2. 2.作品の形に合わせてクシの歯型の切りこみをいれ欠いていきます。
  3. 3.研磨機の先の鉄のコマに砂をつけ回転させて削ります。
  4. 4.木のコマにみがき粉をつけみがいて完成!
  • 出典:
    「伝統工芸ってなに?-見る・知る・楽しむガイドブックー」公益社団法人日本工芸会東日本支部編・芸艸堂発行 掲載作品一覧