編物(あみもの)

写真:編物(あみもの)

編物について

何百本もの細い竹ひごを編んで形を作り上げていきます。竹ひごの幅や厚みによって、編み目の模様や作品の形に変化がうまれます。いろいろな種類の編み方によって竹のもつしなやかさや美しい模様が作品に表現されます。
竹を束ねて編むと力強く見えます。

編物の作り方

  1. 1.竹ひごの厚みをととのえます。
  2. 2.底の部分から編んでいきます。
  3. 3.胴の部分を編みます。
  4. 4.ふちの部分に別の竹ひごを巻いてとめて完成!完成!
  • 出典:
    「伝統工芸ってなに?-見る・知る・楽しむガイドブックー」公益社団法人日本工芸会東日本支部編・芸艸堂発行 掲載作品一覧